アメリカの食生活を変えたファイブ・ア・ディ運動

「1日5皿分の野菜と果物を食べましょう」(1991年より)

この「 ファイブ・ア・ディ運動」のおかげでアメリカでは

1,994年には野菜の摂取量で日本を逆転しました。

その差が広がりつつあるます。

そして、日本でも2002年に「ファイブ・ア・ディ協会」が設立されました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中