ポストハーベスト・アプリケーション

ポストハーベスト・アプリケーション(収穫後農薬)

ポストは「後」、ハーベストは「収穫」

収穫後の農産物の品質を保持するために防カビ剤、防腐剤などの農薬を使用すること

日本ではポストハーベースト農薬は禁止

生産各国でポストハーベストの使用が認められている理由

輸送コストの低い船便で輸送

輸送中、長期間船倉に保管・・病害虫・カビ・腐敗から守る(品質保持)

食中毒の危険を避ける(安全性保持)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中